「ポケモンサンムーン」のヒドイデの捕まえ方・出現場所まとめ

 

 

サニーゴの助けを呼ぶで出現する

 

ポケモンサンムーン「ヒドイデ」の捕まえ方

前提に、「ラプラス スイム」と「つりざお」をゲットしている必要があります。

まだ持っていない人は、ストーリーを進めて2つ目の島「アーカラ島」で試練をクリアしてください。

スイレンというキャプテンの試練をクリアするとラプラス スイムとつりざおをゲットできます。

 

ヒドイデの出現場所

1番簡単に行けるのが、メレメレ海の釣りポイントになります。

メレメレ海へは、自分の家から南(マップ下)に進んだ先にある海のことですね。

近くに「ポケモン研究所」があるところです。

 

サニーゴの助けを呼ぶ(仲間を呼ぶ)で出現

今現段階だと単体で出てきたという報告がないので、サニーゴが出現したらすぐに倒さず「助けを呼ぶ」で仲間を連れて来るまで待っている必要があります。

 

「助けを呼ぶ」準備

助けを呼ぶのはランダムなので、普通に戦闘すると大変です。

そこで、「ビビリだま」を用意しましょう。

「ビビリだま」を使うと助けを呼ぶ率が上がるようです。

ビビリだまはポケモンセンターのショップで300円で売っています。

(ある程度物語を進めるとショップに並ぶ商品のラインナップが増えます)

また、ポケモンを弱らせるとより助けを呼ぶ可能性が上がるようです。

サニーゴのHPを上手く減らしてヒドイデを呼んで貰いましょう!

ただしサニーゴは「じこさいせい」でHPを回復してくるので、調整が難しいです。

HPが1残る「みねうち」を覚えさせたポケモンを連れていくと良いかと思います。

 

「泡」ポイントを上手く使おう

泡が出ているポイントでは、レアポケモンが出る確率が上がります。

普通の釣りポイントと違ってブクブクしているポイントですね。

そもそもサニーゴ自体もレアポケモンなので、なかなか出現しません。

泡ポイントを上手く使って釣り上げてみてください。

 

参考動画

www.youtube.com

 

特性「ねんちゃく」を持ったポケモンを先頭に置くと釣り成功率が上がる

釣りをする場合、数時間粘ることを考えているときは特性「ねんちゃく」を持ったポケモンを先頭に置いておくと便利です。

ねんちゃくは、フィールド上で手持ちポケモンの先頭にいると釣りが成功しやすくなるという効果があります。